ビジネスでも使えるメンズトートバッグの選び方

男性が仕事で持つのはビジネスバッグと決まっていたのが、最近はトートバッグを持つ人が増えて来ました。

実際に使ってみると、トートバッグは意外にも男性にも使い易い!

それでこれからトートバッグを購入しようとされている方向けにビジネスでも使えるメンズトートバックの選び方をまとめてみました。




 

ビジネスに向いているトートバッグの構造

使い始めた私の実感では、トートバッグにはビジネスバッグにない魅力があります。トートバッグは書類以外も持ち運びやすい構造をしています。

例えば、下のマットーネビジネストートで、ビジネスマン向けのトートバッグの要素をご説明します。

まず、本革の素材により、ビジネスシーンにも映える外見です。色々な素材でトートバッグは作られますが、男性が持つトートバッグなら本革が一番です。

マットーネビジネストートは内装、外装にもマットーネの柔らかいレザーが使われている高級なトートバッグです。

表面に見える縦の2本の帯は、トートバッグの特徴です。書類以上に重い物も入れる事があるので、バッグの下にも持ちあげる力を伝える事ができます。


マットーネビジネストート 公式ページ へ

また、マットーネビジネストートの様にショルダーバッグの様に肩で持つことも出来る、2WAY方式になっているトートバッグも多いです。

マットーネビジネストートでは重量に耐えられる様に金具もしっかりしています。

ビジネスで使うのですから、トートバッグの底には、四隅に鋲があります。底を守る為です。


マットーネビジネストート 公式ページ へ

マットーネビジネストートの場合は四隅だけでなく真ん中にも金具が入り、床に置いた際にはバッグの中央を支えられる様になっています。

トートバッグは書類の様に平べったい物だけでなく、嵩がある物を入れ易い様に、口が大きく開きます。これがとても便利です。


マットーネビジネストート 公式ページ へ

トートバッグはノートパソコンやタブレットを入れ易い特徴があります。モバイル機器を持ち運ぶ人が増えて来ているのも、トートバッグ愛用者が増えて来ている理由でしょう。

さらに構造上から、トートバッグは下の2種類に分類されます。どういう使い方をしたいかによって、人気のトートバッグが変わる様です。

 

 

口が閉まるトートバッグ

本来、トートバッグは出し入れがし易い様に口が開いています。用心の為か口が閉まるトートバッグもあります。

例えば、マットーネガブリエル
大きめのトートバッグなので、色々な物が入ると思います。それだからか、厚めのレザーに金具、かなりしっかりした作りになっています。

ちょっとした出張なら十分な容量があります。多くのツールを持ち歩くビジネスマンには、スタイル良く持てるバッグだと思います。

参照) マットーネガブリエル 詳細 へ

 

出し入れが楽なトートバッグ

口が開きっぱなしのバッグって不安だ

私が初めトートバッグを持つのに躊躇した理由がそれです。でも女性からすると私の不安は不可思議なものだったのでした。

トートバッグは男性よりも女性の方が多く利用しています。そんな女性から私の杞憂は一蹴されてしまいました。

例えば男性用のトートバッグ、マルティーニサーモントラウト

とても持ちやすいです。
内側にファスナーがついた大きなポケットがあるので、貴重品を入れておく事ができます。


大きく開く事ができるので、物を出し入れが楽です。内寸で厚みが8センチあるので、男性の大概の持ち物は入ります。

金具や鋲がしっかりしているので、重量があるものを入れても耐えられる、トートバッグ本来の用途に対応しています。

ショルダーでの持ち運びもできる2WAYバッグなのも便利です。


参照) マルティーニサーモントラウト 詳細ページ へ

この様にビジネスにトートバッグはマッチしています。

 

メンズトートバッグ メンズのビジネストートバッグの選び方 メニュー