行動派人気のトートバッグ

書類だけでなく、カメラ、靴、着替え ・・・
トートバッグは何でも入れられる、そんな利点を活かそうという行動派のビジネスマンも多いです。

行動派のビジネスマンに人気のトートバッグは下の3つの特徴があります。

行動派 人気のトートバッグの特徴

  • 底の幅が広い
  • 容量が大きい
  • ショルダー又は持ちての柄が長め

底に厚みがあるので、色々な大きさに対応できます。また、全体的に大きく見える通り、容量が大きいです。

結構な重い物を持つ事になるので、持ちての柄が長くなっています。肩に担ぐ事ができて運びやすいです。

肩から降ろす時に、トートバッグが斜めになる事もあるので、中が飛び出ない様に口がふさがる様になっているタイプもあります。

具体的には下の様なトートバッグが行動派のビジネスマンに人気がある様です。




 

トゥージュール

大きめのトートバッグです。
外装は手触りが柔らかい牛革です。

大きさは、縦 31.0cm、横 39.0cm、マチ 18.0cmです。
だから大きいものも入れられます。

内側の両サイドにはポケットがついているので、小さい物もこちらに入れて置けば取り出し易いでしょう。


色は下の4色から選べます。



参照) トゥージュール 詳細ページ へ

 

アジャスター付きトート

旅行バッグ? とも思えるトートバッグです。
丈夫に幅を伸縮調整できるアジャスターベルトがついています。

底面の幅が17.5センチ、縦31センチ、横45センチの大きいトートバッグです。




柔らかいシュリンクレザーが使われています。
ハンドルに肩を通して持つのに柔らかいとイイですね。

左右についているポケットにはペットボトルが入れ易そうです。


スポーツジムに通うとか、行動派の人には便利な大きさだと思います。

色は9種類もありますが、人気の色は製造待ちが多そうです。













参照) アジャスター付きトート

 

マットーネガブリエル

触ると柔らかく手にフィットします。
マットーネというイタリアのタナーにより伝統的な製法で作られた皮革、それを日本の職人が縫製したというので、かなり高級感を感じます。

持った感じがとてもいいです。このマットーネは使っている内に艶が増し経年変化して来ると言います。それを楽しむことが出来るのも魅力です。


持ちてが長いので、肩で担げますね。それにベルトがついているので、ショルダーバッグの様にも持てます。


日本の職人が一つ一つ縫製しているので、生産が間に合わないからか、製造待ちが多いです。人気があって、買うのが難しいです。在庫がある時に早くおさえておきたいです。

色は下の4色から選べます。



参照) マットーネガブリエル 詳細ページへ

 

イタリア本革 トート

横幅が46センチもあります。
一見、大きなトートバッグです。

でも、デザインでもシックなのにおしゃれです。
一目置くことになるでしょう。

大きさは横46センチ、高さ33センチ、厚みは15センチです。
こらなら十分な収納力でしょう。

内装は緑色
ノートパソコンを入れ易そうなポケットがついています。

15.5型のノートパソコンも入れられるでしょう。

底面にはビスが打ってあり、床に置きやすい様になっています。




確かにイタリアのおしゃれな感じをまとったトートバッグです。

色は下の2色から選べます。




参照) イタリア本革 トート 詳細ページ へ

 

アニアリ 2WAY トートバッグ 型押し クロコダイル

クロコダイル柄を型押しした牛革のトートバッグです。
底が19センチと容量が大きい目です。


兎に角、流行もあるのかクロコダイル柄はとても人気が高いです。
金具やキーフォルダーも細部にもこだわっている所が高級感あります。


色は下の5色から選べます。



参照) アニアリ 2WAY トートバッグ 型押し クロコダイル詳細ページへ

 

ボストントート

ボストントートは、底面の幅が18センチ
ボストンバッグの様なトートバッグです。

このバッグならかなりの量が入りそうです。


内側にはモバイル機器を入れられそうなポケットがあります。
その手間にある2つのポケットには小物が入れられるでしょう。

反対側にはファスナー付きポケットもあります。




カラーバリエーションは内装と持ち手の色違いで3種類です。





参照) ボストントート

 

メンズトートバッグ メンズのビジネストートバッグの選び方 メニュー